北欧雑貨に癒されながらデータ抽出を勉強中!

自然素材をベースとして、職人の手のぬくもりを感じさせるフォルムで人気の北欧雑貨は、
くつろぎや癒しの効果を持っています。
動植物や人物をデフォルメした、あの独特のデザインにもポイントがあるのでしょうね。
データ抽出という作業はこれからどんどん需要が高まってくる分野だと思われますが、
それを勉強するには一定水準の集中力が要求されます。
人間の集中力の本来の限界は30分程度なんて説もありますが、
北欧雑貨に癒されながらの勉強なら、もう少し集中して頑張ることができるような気がしています。
もしかすると、この優しい風合いのカラーリングが効果を高めているのかも知れません。
データ抽出の勉強が終わったら、北欧デザインについても勉強してみたくなりました。