中華街で宴会をしたとき見た北欧家具。

物には個性があり、そこには必ず相容れないものが存在します。
実は両方好きなのですが、部屋に一緒に置けません。
何かと言いますと、北欧家具と中華家具。もしくは中華小物等々。
なぜあれほど相容れないのか、悩んでしまうほどです。
でもどちらも個人的にキュート!
ただ、現在の日本では家具的に北欧の方が揃えやすいですし、
中華家具にする日本でなく中国にしか見えないというデメリットもあります。
以前、中華街で宴会をしたとき、室内はもちろん中華系なのですが、
椅子が1点だけオシャレな北欧のもので、スゴくイカす〜!と思ったことがありました。
その逆って私の部屋でありかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です